うつは甘えか?だらけているからか?それとも

会社にうつ病で休職の相談をした時に、あっそう。。大変やね。早く治してね。と言われることだけではない。 特に古い考え方の人(まあ私も50歳代なので古いといえば古いが。。。)の中には、お前たるんでるからや!!とか何甘えとるんや!! しっかりせんかい!!と現実には言う人もいる。まあはっぱかける意味での言葉かもしれないが。。。 これまでの人生の中で、一番きつい言葉は、ある日会社の同僚が突然自殺した。その件で、合月が弱い奴やな。。 世の中そんな言葉を平気で言う血が通わないような人間もいるのだ。 うつは甘えなのか?たるんでるからなのか? うつは甘え、気のゆるみから この考え方は過去の考え方であるとはっきり思う。 私も昭和の時代で、例えばクラブ活動で野球部だったが、 練習中は一切水を飲めない。 ケツバットは当たり前。 びんた、げんこつ当然の指導領域。 おまけに体育の先生には、剣道の竹刀でたたかれるわ、柔道の投げ技されるは、 今では大問題になるようなことが、教育的な体罰として当たり前の世の中だった。 当然、うつ病なんて言葉もなかったし、精神病という病の言葉はあったが、へき地の精神病院で隔離されているものしかなかったのではなかったかと思う。 よく怖いもの見たさで探検に行ったものだ。 これまでの治療において多くの先生との会話や、カウンセラーとの話をまとめると、 うつは決してなまけるとか甘えではない。 様々な生活環境(子供のころからの積み重ね)、思考傾向、行…

続きを読む

< a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZJ8J1+BZNB4Q+50+2HPDPT" rel="nofollow">